面白くて超タメになる漫画×Webメディア
Bc0449855a6eb5e70fb56966b045bf3f

ドラゴン桜の中には、役に立つ勉強法がたくさん詰まっている!いつも私たちの頭を悩ます問題、それは「暗記ができない」ということ。覚えようとしても、まず記憶できない。記憶しても、それをすぐ忘れてしまう。それは、暗記の仕方を間違えているかもしれない。暗記科目が苦手だという人、嫌いな人はこれを読め!

記憶するなら「メモリーツリー」を使え!

 

物理の授業が始まる前に、まず「記憶の仕方」について阿院先生の講義が始まった。そこで出てきたのは「メモリーツリー」、記憶の木?
メモリーツリーを使った奇跡のノートはどのようなものか。記憶とはどのようにすれば効率良くできるものなのか。7巻の64限目から学んでいこう。

スクリーンショット 2016-07-27 14.47.01

スクリーンショット 2016-07-27 14.47.36

スクリーンショット 2016-07-27 14.48.19

スクリーンショット 2016-07-27 14.48.36

スクリーンショット 2016-07-27 14.48.57

スクリーンショット 2016-07-27 14.49.26

スクリーンショット 2016-07-27 14.49.50

スクリーンショット 2016-07-27 14.50.13

スクリーンショット 2016-07-27 14.50.29

スクリーンショット 2016-07-27 14.51.07

スクリーンショット 2016-07-27 14.52.04

スクリーンショット 2016-07-27 14.52.17

スクリーンショット 2016-07-27 14.52.29

スクリーンショット 2016-07-27 14.52.45


すべての教科において暗記は必須。特に、社会などは知識量の多さが勝負の決め手となる。
そこで重要なのが、大量の情報をいかに記憶し、忘れにくくするかということ
何かと関連付けてイメージを頭の中に残すことが、覚えた知識をきちんと身につける上では最重要なのだ!

ドラゴン桜勉強法⑨ 暗記が苦手ならメモリーツリーを使え!編では、実際に社会のノートを「メモリーツリー」を使いながら、どのように活用するか紹介している!

『ドラゴン桜』(1巻)はコチラからご購入頂けます☆


関連記事