面白くて超タメになる漫画×Webメディア
2017/04/06 19:34

『アルキメデスの大戦』6巻、4月6日(木)本日発売!

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%b9%e3%81%ae%e5%a4%a7%e6%88%a66%e5%b7%bb

4月6日(木)、『アルキメデスの大戦』発売しました!

【5巻までを1分でおさらい!】
****************************************

これまでの『アルキメデスの大戦』は・・・

・日本海軍の新型戦艦建造計画会議で、山本五十六率いる"航空主兵主義”派は、櫂直の活躍によって、 対立していた戦艦「大和」の設計案に打ち勝った

・しかし、航空主兵主義派の新型戦艦の設計を務めた藤岡造船少将が設計した水雷艇が転覆事故を起こす。 当事故によって、海軍全艦艇の改修事業の指揮を対立派の平山造船中将が行うことになり、「大和」案が再び 機運を掴みかける

・大鑑巨砲主義そのものをねじ伏せるべく、高性能な戦闘機開発に櫂が参画する

・海軍の航空廠での戦闘機製作が本格化!櫂は三菱の設計士・堀越二郎氏と出会う
****************************************

波乱万丈の戦闘機開発、第6巻!!

櫂は中島の設計士・小山悌の思想に感化され、戦闘機開発において、搭乗員の命を守ることを第一優先とする。

しかし、安全重視の設計によって、戦闘機としての速度が足りなくなるなど、問題が多発。
技術者たちとの衝突!突きつけられる難題!困難を極める中、櫂は無事切り抜けられるか?

■『アルキメデスの大戦】6巻はこちらからお買い求めいただけます!



■『アルキメデスの大戦』の1話試し読みできます!

アルキメデスの大戦
関連記事