面白くて超タメになる漫画×Webメディア

三田紀房の右肩上がりラボ

三田紀房公式サイト始動

右肩上がりラボとは? - 三田紀房メッセージ -

 自分の能力を最大限に生かし、ステップアップしていく人と、いつまでも同じ場所で足踏みしている人では、いったい何が違うのだろうか?
 私は、成長できない人の原因として、3つの「ない」があると思っている。

 ① ウジウジ悩んでばかりで、行動でき「ない」
 ② 常識や前例に縛られて、身動きがとれ「ない」
 ③ 自分を過信しすぎて、仲間もメンターもい「ない」

 私はこれまで、数々のマンガを通して、主人公たちの「成長」を描いてきた。自分自身も、マンガ家として成長するためにはどうすればいいかを、ロジックで徹底的に考え続けてきた。 3つの「ない」は、まさに成長しない、成長できない人間の典型的なクセだ。この負の泥沼から脱しないかぎり、大きな成功も絶対にありえない。

 じゃあいったい、どうやって抜け出すのか? その具体的なノウハウを、この「右肩上がりラボ」では惜しみなく披露していこうと思う。同時に、さまざまなゲストを招いてともに学び、みなさんとともにレベルアップしていくことを目指していきたい。

 あなたが成長の第一歩を踏み出すことを、待っている。
この世の中、結局「やった人間」がいちばん偉いのだ!

具体的に何をするのか?

 私の描くマンガは、常識を疑ってかかるところに特徴がある。

 代表作『ドラゴン桜』では、〝ゆとり教育全盛時代〟にさからって、詰め込み教育を肯定し、落ちこぼれの高校生に東大を目指させる設定にした。中学1年生が100億円の資産運用を行う『インベスターZ』も、「純粋な子どもに、投資でお金を稼がせるなんて?!」という、世間の常識にあらがう内容だ。

 私自身も、業界の慣習に縛られず、マンガ家として生き抜く方法を自分の頭で考え抜き、実践してきたからこそ、いまの成功があると思っている。

 この「右肩上がりラボ」では、私がこれまでに得てきた「プロとして成功するためのノウハウ」を公開していきたい。同時に、第一線で活躍するさまざまなゲストを招いてともに学び、参加者のみんなとひとつひとつ着実に、レベルアップすることを目指していく。

 目指すべき姿は、常識に縛られず、自分の頭でゼロから考え、行動できる人間だ。

 最初のスタートには、3つの「ともに学び合える場」を用意した。

「インベ!リアル投資部」
 これは、『インベスターZ』をきっかけに投資に関心を持った人向けのチームだ。さまざまなゲストを招いて、投資の基本的な考え方や実践ノウハウを、一緒に学んでいく。投資を通じて、お金や経済全般の知識も得ることもできて、ふだんの仕事にも役立つはずだ。

「ドラゴン桜!勉強部」
 ひとりだと挫折しがちな勉強も、励まし合えば、より頑張れる。『ドラゴン桜』のように、プロの先生たちから効果的な勉強法やノウハウを学びつつ、一緒にレベルを上げていこう。語学や資格、経営・経済の見方など、幅広い分野を取り上げる予定だ。

「クロカン!スポーツ部」
 一流のスポーツ選手は、自己管理やマネジメントのプロ。ビジネスパーソンもスポーツから学べることは多く、仕事のできる人の多くが、健康維持はもちろん、集中力や睡眠法にも気をつかっている。このチームでは、みんなで一緒に楽しく体を動かしたりしながら、スポーツの知見を自分の仕事に取り入れていきたい。

 もちろん、テーマを横断して参加することも可能だし、気の合う参加者と新しいチームを作ってもらうことも大歓迎だ。このラボでは、自主性を重んじる。チームごとに取り上げる内容や運営方法も、参加者の意見を聞き、一緒に作っていきたいと思う。

 私が主催するラボで目指すのは、みんなが今の自分よりも一歩前に進むことだ。
 毎回、私とゲストがメンターとなり、各テーマにのぞんでいく。参加者は同じ船に乗る仲間のようなものだ。ぜひ、良い仲間と出会い、ともにメンターの教えを聞き、自分を変えるきっかけにしてほしい。

料金

10,800円(税込)/月

毎月のクレジットカード払い
半年ごとの銀行振込払い

・三田紀房と著名人をまじえた「リアル交流会」への参加!
・オンライン上でのQ&A等、三田紀房との交流!
・投資、勉強、スポーツなどをテーマにした「部活動」への参加!
・コミュニティ参加者同士での交流、情報交換!
・コミュニティ会員限定プレゼント!

申し込み

応募を締め切りました

右肩上がりラボに申込む

注意事項

※ 2017年4月1日より開始予定です。