銀のアンカー
  • 就職に悩む学生の田中雄一郎と北沢千夏は、ヘッドハンティングのプロとしてニューヨークで恐れられる白川に相談する機会を得る。白川に過酷な現実を突きつけられながらも、二人は納得のいく就職に向けて奔走することになる。