お笑い芸人顔負け!三田紀房のスマートギャグに注目!!

前回、『インベスターZ』の恐顔について紹介したが、実は三田紀房というマンガ家ほど遊び心がある作家はそうはいないのではないか。今回は『インベスターZ』で三田のギャグセンスが散りばめられた箇所を特集!

このポーズ、どこかで見たことある

■『インベスターZ』、記念すべき第1巻表紙!

636f6d69632d636f7665725f6172742f31302f31343034373038323337

よーく見るとこのポーズ、どこかで見た覚えがある!

そう、「巨大ロボットアニメ」の代表格『マジンガ―Z』水木一郎氏お決まりのポーズだ。狙ったか狙わずのポーズなのか、真意のほどはわからない。作者・三田紀房のみぞ知る。。。



■6巻表紙に注目!

636f6d69632d636f7665725f6172742f3234352f31343138303133313337

「え?これただのペンギンポーズじゃん!」そう思うかもしれないが、これはただのペンギンポーズではない。 「ファーストペンギンポーズ」なのだ!!

6巻ではベンチャー起業家のマインドについて触れているが、彼ら起業家のことを、ファーストペンギン(未踏の地に一番はじめに足を踏み入れていく勇敢なヒト)と作中では呼んでいる。

その内容をこれだけユーモアたっぷり且つ端的に表紙で表現したのだ。大事な商談など控えているときは、ファーストペンギンポーズをやってみると良いだろう。何か勇気が湧いてくるかもしれない。


■続いて、7巻表紙!

636f6d69632d636f7665725f6172742f3331352f31343233343539343637

7巻冒頭credit.53「型があるから」で美雪がインベスターPの倫子とさくらに型にはまってやることの重要性を説くシーンが登場!
アイザック・ニュートンの名言を借りた上で、美雪が「巨人の肩に乗れ!」と主張する。6巻同様にそのセリフを表紙で表現したものとなっている。

腹筋崩壊必至!?

■4巻credit.34「天国と地獄」で登場する久保田さくら家の朝の儀式

636f6d69632d706167652d7265766973696f6e2f3130363732302f31343231333836373734

もはや、『インベスターZ』ファンであれば、説明不要なお馴染みのポーズ。
あなたも、朝のルーティンに取り入れて金運アップだ!

■『インベスターZ』×川崎フロンターレ
そして、最も三田紀房のギャグセンスが光るモノが、以前川崎フロンターレとコラボした際に特別に書き下ろし作品だ!

InvZ_kawasaki_1-e1448794077877
InvZ_kawasaki_21-e1448794094530
InvZ_kawasaki_31-e1448794108755
InvZ_kawasaki_41-e1448794125898


■まとめ
随所に光る三田紀房の遊び心を感じ取って頂けただろうか。6月23日(木)に発売する13巻にはどんな仕掛けや遊び心があるのか、注目だ!


▼記事で出てきた作品が電子書籍で読めます!
『インベスターZ』1巻
『インベスターZ』4巻
『インベスターZ』6巻
『インベスターZ』7巻

▼『インベスターZ』13巻がご購入頂けます☆

investorz_cover_13

Amazonからご購入頂けます



campaign_banner_150923 (1)

この記事をSNSでシェア