本日8月23日(火)、『インベスターZ』14巻発売しました!

本日、8月23日(火)『インベスターZ』14巻が発売した。
道塾学園投資部の解散を賭けた、財前と学園創設者藤田金七の玄孫・藤田慎司との投資三番勝負・第1戦を終え、結果は財前の勝利!戦いを終え、財前はしばらく学校生活に戻っていたが、今回14巻では再び対決がはじまり、第2戦の火蓋が切って落とされる。
注目の2戦目の内容は「不動産」。今回の見所をチェックしていこう!


0924b4e76de571e8113e233a3d6ad169cdb106a0

14巻は火花散る、不動産対決!
対決の鍵は、不動産の歴史から未来を予測すること!?

《ココが見どころ!!》

・知られざる不動産の歴史が明かされる

b4b2d5423a56c3a41d8fb2665e9014a046407a21


不動産対決にあたり、財前は日本の不動産の歴史について調べる。
「家っていくらかかるの?」「戦前の都市部では借家住まいが圧倒的多数派」など誰もが気になる内容が盛り沢山

・不動産投資の真髄とは?

669df28927339bb905911c17e365edd14cccefc6


不動産対決の審査員を務める投資の天才・塚原為之介は 「株は客観、不動産は主観」と語るが、その真意とは!?
実は今年に入ってからマンション投資による投資熱が上がっていたことを知っていましたか?
なぜ人が不動産に魅了されるのか、14巻を読めば理解できる。

■『インベスターZ』14巻を早速読む!
※マンガビューワーです。画面左をクリックすると次のページへ進みます。
最終ページには、14巻のAmazon購入ページのリンクがございます。

インベスターZ 14巻

■Amazonで今スグ買う

636f6d69632d636f7665725f6172742f313431332f31343730383433323333

Amazonからお買い求めいただけます!

★『インベスターZ』1〜14巻セットでイッキ読み

イッキ読みする方は《コチラ》へ!

この記事をSNSでシェア