インベスターZが教える、株の始め方

Vol.02 証券口座の開き方

cont150917_01

cont150917_02

倫子
口座も開設したし、株を買う準備は整ったわ。
美雪
2人の資金は10万円ずつ。どんな株を買えるかしら。
さくら
学校帰りによく寄るセブンイレブンの株価は、5,076円(※2015年9月15日時点の株価)ね。お小遣いで貯めた10万円で、いろいろと買えそうだわ。
美雪
ちょっと待って!株価チャートに「単元株数」と書いてあるでしょ?ふつう、株は1株単位では買えないの。会社によって、取引ができる株数が決まっているものなのよ。
さくら
セブンイレブンの単元株数を見ると……100株!?ということは、507,600円。私にはとても無理ね。
美雪
上場企業の約7割が100株、残りが1000株を取引の最低単位としているわ。(※東京証券取引所の調査より。2015年4月1日時点のデータ)でも、大丈夫。「ミニ株」を買えばいい。
倫子
ミニ株?!なんだかかわいい~。
美雪
証券会社が提供している、単元株式数より少ない数の株式を取引できるサービスよ。最低1株から取引できるサービスもあって、「S株」「プチ株」「ワン株」などと呼ばれているわ。
倫子
プチ株。やっぱりかわいい!
さくら
ミニ株を使えば、トヨタやソフトバンクといった超優良企業の株にも手が届くってことね。
美雪
その代わり、売買の細かいタイミングを自分で決められないといったデメリットもあるわ。
倫子
証券会社によって、サービスの内容が違うの?
美雪
その通り。ミニ株の扱いだけじゃない。売買手数料や料金体系、提供しているサービス内容など、証券会社によってそれぞれ特徴があるわ。例えば、リアルタイムの株価情報を提供してくれるとか、詳しい企業分析をしてくれるとか。自分がどんな情報が欲しくて、どういう料金体系に向いているのかを、証券会社のホームページやパンフレットを見て比較するのよ。
さくら
携帯電話の料金プランを決めたときみたいに、自分の投資パターンを想像しながら、証券会社のサービスを見ていけばいいのね。
倫子
それ、分かりやすい。早速、ホームページを見て研究しようっと!